楽天でふるさと納税!妻の名義で主人ワンストップ特例へ

tall woman かーりんです!
今年も楽天でふるさと納税をしました。
去年はとりあえずやってみたのですが
実際のところ何がどうお得なのか
考えました。

 

何がお得なのか??

 

寄付額から2千円を差し引いた額が所得税や住民税から控除される制度。

そうだったのか〜。
去年はサトフルの控除額のシュミレーションで
主人の金額を調べていましたが。
所得税、住民税に影響してたんですね〜。。。
何に寄付したのかというと
我が家は去年に続きこれにしました。

ふるさと納税といったら
肉!海鮮もの!というイメージですが
我が家は贅沢ではなく堅実に調味料です!!
以前からこのお醤油が好きで楽天で買っていたんですが
ふるさと納税でこのお醤油が手に入るなら
これでしょう!!って感じでした。
だいたい1本1000円弱なので6本入ってるので
だいたい6000円分!
あと4000円は寄付という感覚でいます。
ふるさと納税しないと全部納税ですが
寄付をすると品物として還元があるので
やっぱりお得なものです!

 

去年は確定申告だったが今年からは

去年は主人が仕事の切り替わりだったので
自分で確定申告しなくてはいけなかったので
寄付金証明書」を送付してもらいました。
でも今年からは会社勤めでそういうのは
会社でしてくれるということなので
「ワンストップ特例申請」にしました。

 

楽天市場でふるさと納税

去年スマホで買い物をしてたのですが
今年はパソコンからしました。
今年も私の楽天idと私のクレジットで申し込みました。
画面を進んでいくと注意事項で楽天さんがうったえて
くれていますが。
注文者情報が現在の注文者と同じか
と・・・・・。
また画面が進んでいくと
・送付先
・注文者情報
・お支払い方法
・ポイント利用に進み

ここで注文者情報が変更できるので
主人の名前に変えました。
そしてそのページを下がっていくと
「ワンストップ特例申請」の項目が出てきて
そこで主人の生年月日など入力して
進んでいくと手続き完了です!



 

ワンストップ特例申請

5自治体いないの寄付だったら使えるそうです。
うちはそんなに寄付する必要がないので
大丈夫ですが。。。。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です