マイホーム夢と現実!東京23区築30年の家を見て思う事

Tall womanかーりんです。
マイホームは絶対ほしいと思っています。
がしかし、
私達の代が住んだあと、
子供はその家に住みたいと思うのか??
等考えて賃貸派になりつつある
今日この頃です。
(家が買える条件も整ってないし
子供もまだいません。)
 


 
 

東京23区の主人の祖父の家

 
江東区に主人の年齢と同じ
祖父の家があります。
築35年です。
これは、祖父母が亡くなっているので
実質は主人の叔父さんの家です。
叔父さんは都営住宅にすんでおり、
この祖父母の家は今は空いてます。
結婚するまで主人がすんでいました。
初めて主人のすんでる家に行った時
(祖父母の家)は衝撃的過ぎました。
東日本大震災の時に
家が傾いてしまったらしく、
家に入ると、
明らかに平衡感覚がなくなります。
そう。
傾いてます。
しかも傾いてるのがわかるくらい
傾いています。
よくここにすんでるなぁー
と思うくらいなものでした。
築35年ですので、
お風呂場、トイレ、台所も、
年代を感じます。
でも多分当時はこれが流行りだったんだろうなぁー
とわかります!
そして屋上もあり、
結構素敵でスカイツリーもみれます。
 

修理しないといけないとこだらけ

 
主人がなぜ祖父母の家にすんでたのかと言うと、
祖母が三年前になくなるまで
一緒に暮らしていたからです。
祖母は年齢も年齢だったので、
片付けが苦手で、
ご存命のときは、
家の中が散らかっていて、
ネズミやらがいて、
家の柱がかじられてたりしてました。
また
雨漏りもしていて、
雨の日、
壁が湿ってました。
この家の現状を見るまでは
叔父さんが家賃一万で貸してくれてる
ときいてたので
新婚はここに住んで
お金を貯めようとおもいましたが
やめました。
とても住めるとは思えませんでした。
 

実家の家も

 
私の実家は奈良県のど田舎なので、
このお正月に兄弟とあったとき、
誰がこの家を継ぐかという話になりました。
私は東京に住んでいるので、
奈良に帰るきはありませんが
兄も大阪で、
唯一弟が奈良の実家にいます。
しかし
相続となれば
相続税がかかり、
それを弟が払えなかったら
兄が払い、
弟には
家賃としてお金をもらう
と言い出してました。
実家にすむのに家賃!?
とおもいましたが、
大人になってそれぞれの考え方が
あるので仕方ないかぁー。
と感じました。
 

老朽化や相続の問題

 
実家の家は
外壁を300万くらいかけて
塗り直してましたし、
ガス給湯器が壊れたり50万くらい
等マイホームはマイホームで
お金がかかるのを見てきましたし、
相続の話になったら、
尚更、未来の子供たちの負担になるのでは
と感じました。
主人の祖父母の家も、
叔父さんは都営住宅なので、
たぶんこの家には住まないですし
貸すにしても、
修理にお金がかかるし、
取り壊しとなっても、
目の前の道が狭かったので、
取り壊せない家かもしれません。
家があっても
子供の悩みの種になるし、
家があっても
住む人がいない空き家になっている。
 


 
 

私達夫婦の現状

 
家を買うとなったとき、
主人がまだ勤続一年たってないですし、
以前ブラックリストにのってたようなので、
簡単にはローン組めないと思っているのですが、
組めたとして、
毎月8万円~10万円
支払い続けれるのか。
賃貸にして、
この金額を払い続けて、
自分の物にならないのは、
どうなのか。
いろんなサイトを見ましたが、
いまだに迷っております。
そして東日本大震災のときも
新築の家が流されて
ローンだけ残ったという
テレビもみて、
持ち家に何が起こるかわからない。
という不安も捨てれない。
そのリスクをせよって行く自信が
ないので、
賃貸になるのかなぁー。
と考えてます。
 

主人の弟

 
独身ですが、マンションを買ってます!
築年数20年くらいの
リノベーションマンションです。
すごい決断
感動です。

私達夫婦はどうなることやら。
今の夢は、
賃貸で暮らし続け、
お金を貯め、
子供が大人になり、
家を建てるときに
二世帯住めるようにしてもらうか、
老人ホームで二人で暮らす
資金にするかわかりませんが
とにかく貯金をしていこうと思いました。
これが結論です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です