保育士のてぃ先生顔出し???ツイッターで話題の彼

tall womanかーりんです。

私はよくFacebookから
「笑うメディア クレイジー」を見てます。
それはTwitterの面白いものを
ジャンル別にまとめたものです。
面白すぎるものは
主人にシェアするほどハマっています。
電車でも読んで一人ニヤニヤ
しているのですが。
今回はその中で
保育士のてぃ先生について
調べて見たいと思います!

プロフィール

本名  非公開
職業  保育士
勤務地  関東の保育士
ほとんどが非公開になっています。
それもそうですよね。
現役の保育士さんだったら
ファンや興味本位の人が
職場にきてしまったら仕事にならないですもんね。
そう考えると職場や保護者の人たちの
協力はすごいですね!
バレないのですから。
でも最近はテレビにも出始めて
顔も公開されています!

Twitterユーザー

2012年(平成24年)9月から
保育園の園児の日常の言動などを
発信をし始めました。
フォロワー数が40万人を超えています!
子供の言葉に癒される人が急増。
私自身もほっこりしています。
Twitterを始めたきかっけは、
その当時
待機児童、虐待などの問題ばかりが
取り上げられ、育児のしんどさばかりを
強調するニュースが増えていた。
そこで
「確かにうんざりすることもある。
でも子供はこんなに面白くて
保育は楽しい。
ポジティブな面だけを抽出した
発信があってもいい!」

と考えTwitterを始めたそう!

いいこともあれば

Twitterですので批判もある。
ここではそういう批判は書きたくないので
書きませんか。
出た杭は打たれる社会ですが
くじけず発信し続けて欲しいです!

てぃ先生の努力!

Twitterを発信するにあたり
施設の許可を取り
と同僚とチームを作り
保護者一人一人から了解を得たのだとか。
施設に迷惑をかけないよう
「お面」をつけていた時期もあったが
いまは
「顔を出して説明した方が真剣な
姿勢が伝わる」

と顔出しするようになり、
保護者も協力してくれているそうだ!!
素晴らしい施設ですし
素晴らしい同僚
そして
素晴らしい保護者の方々に
巡り会えているのだな〜
と思いました!

保育士になるきっかけ

高校時代、進路に迷っていた時
幼い子供に、
ニコッと笑いかけられたことだという。
その時に運命的出会いを感じて
今まで「好きなことを極める専門職」
に憧れていたがこれだと思った!
保育士養成学校の入学式
女子の多さに
無理」と退学がよぎったとか。。。
実習中も赤ちゃんが泣き止まないと
「男の先生だからね」
と言われたり
着替える場所もなく男子トイレで着替えていた。

自信を持って

そんな少数派の男性保育士。
「男性保育士が当たり前になるまで
時間がかかるはず。
どんな仕事をして信頼を得るのか。
それが男性保育士の未来に繋がる」と。
男性保育士の認知度が
高まることに
貢献をされている
てぃ先生。
漫画や書籍も出されています!
これからも活躍期待しております!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です