荷揚げや主人のおちゃめな行動!ツーブロック編

Tall womanかーりんです。
主人は35才です。
なんとなく、
頭部のてっぺんが、
うすーくなりつつあるのではないかと
言ってるところです。

髪の毛が長くなると猫っけの主人の
髪の毛は
薄く見えるようにできてます。

なので、髪の毛を短く切った方がいいと、
アドバイスをしました。

ついでにもみあげあたりに
白髪が目立つようになってきたので、
そこを短くしてもらった方がいいよ
とも言って、
ほらツーブロックとかにしたら
もみあげのところ短くなるし、
染めなくてもよくなるんじゃない??
そっちのほうが
かっこいいと思うで!!
とその気にさせて、
千円カットに向かわせました。

どんな髪型になるか
楽しみにまってました。

帰ってきた主人は
恥ずかしげに、
主人「いかつくなりすぎると思って、少しだけにした
と言う。
みたかんじ、ツーブロックって分かりにくい。
大袈裟にいうとこぼちゃんみたい。
こらこら怒られるぞ!!

建築業をしている主人なので、
体格はすごくよく、
腕、足は男友達によく触られています。
私はわかんないのですが、
男子は筋肉をみるんですね。
それでよく羨ましがられてます。

それでなのか、遠慮して、
ツーブロックもこぼちゃんみたいになっちゃいました。

うーん。
私としてはもっとツーブロックいれて、
かっこよくきめてほしかったのですが、
そうはいかず。

今度は私も付いていって
がっつりツーブロックいれてもらおうかと思ってます!!

今まで、女っけがない主人でしたので、
髪の毛も、自分でセットするのですが、
どーみても
寝癖だろ!!
って突っ込まれるほどのセンスです。

あるときは、
主人のところだけ風が吹いているような
写真が出来たり、
あるときは
どーして、そこの髪の毛たてたの??
ってなる写真が残ってたり、
なかなかです。

これから
内助の功で、男っ振りを磨いてもらえるように
がんばっていこうと思います!!

まずはツーブロックからかなぁー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です