荷揚げや主人のおちゃめな行動!自転車編

Tall womanかーりんです。
主人は毎日自転車で駅までいきます!!
それは毎日のことなので、
この日も当たり前のようにいくと思ってました。
が、
朝準備して、
見送ってドアをあけると、

自転車がない!!!

どーして??
確かに、家の前は人通りが多いので、
持っていかれる可能性はある。
でも治安のいい町なので安心していた。
でも
自転車の鍵は主人が持っているので、
つけ忘れではないようだ。

主人を見送り、
自転車の被害届の出し方と
購入したときの書類を出し、
主人が帰ってくるのをまってました。

もしなかったら、
自転車買わなきゃなぁー
でも被害届出して二週間は自転車買えないなぁー
とか考えてました。

すると主人が帰宅してくると
ニコニコしてるじゃありませんか!!

どーしたの??
って聞くと、
主人「イオンにおいてあった」
私「???????」
主人「昨日買い物した時、仕事場から電話がかかってきてたのよ」
私「それがどーしたの?」
主人「家に自転車のって帰ってきて
とめたとおもってたんだよ」
私「うん」
主人「でも無意識に電話しながら歩いて帰ってきたっぽい」
私「!!!!!!!!」
主人「あってよかった。不思議だね」

って。
いやいやいやいや
あなたが、置いて帰ってきたんでしょ!!

突っ込みどころ満載の主人でした。

でも自転車あってよかった。

そのあと、私は自転車で
主人は歩いてイオンに向かいました。
そしたら
しっかりおいてありました。
鍵も壊されてないところをみると、
ほんとーに、
主人がおいて帰ってきたもよう!!

もーお金が飛んでいくと思ってたので、
安心しました。
また家の前にとめてあった自転車がなくなるって、
怖いので、不安でしたが、
一件落着です。
あぁーよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です