乳首を噛まれた時の対処法!大人気ないかもだけど効く!

tall woman かーりんです。

娘は歯が生えてくるのが早かったです。

それでもよだれかけをするほどよだれは出なかったです。

もともと

娘は4200gで産まれているのである程度

体が出来上がっているからか

産まれた時からおっぱい飲むのは上手と

助産師さんに褒められました。

初めておっぱいを吸われたのは出産直後に

お腹の上に娘を置いてくれ、

お腹の上に乗った瞬間、

おっぱいを探してたどり着いたのをみました。

その姿を見て、産まれた瞬間からいろんなものが

遺伝子レベルで受け継がれて教えていないのに

出来ることがあるんだな!!赤ちゃんってすごいな!!神秘だな!!

と感動したのを覚えています。

とうとうやってきた

噂には聞いていましたが、乳首を噛むことがあると。。。

そんなことがあるのかな???

と思うくらいでしたが、娘にもその時期が来ました。

歯が生えるか生えないくらい?

だったと思うんですが、授乳中、

いたっ!!

ってなることが増えました。

これは耐えられんな。。。

と思いいろんなやり方を検索して

納得した方法を選びました。

噛まれたらその場からいなくなる

噛んだら、すぐにおっぱいから娘を離し、

主人に預け、

娘の前からいなくなる!!

この方法をやりました。

すると主人が

「ママのおっぱい噛んだらママ痛いんだよ。

ママに謝りに行こう」

的な言葉を娘にかけてくれ、

娘を連れてきてくれました。

この時急にママがいなくなるので娘は泣きますが、

ママのおっぱいを噛むとママがいなくなってしまう。

ということを覚えるみたいで

乳首を噛まなくなりました。

一歳過ぎてからも

たまに遊びで噛むことがあるのですが、

そのときもすぐに娘から離れます。

すると泣いて近寄ってきます。

まだごめんなさいは言えないので、

「ママ痛かったよ。ごめんなさいは?」

と目を見て話して、目があったら

「ごめんなさいが分かったよ。許してあげるね」

といって抱っこしてまたおっぱいをあげています。

接し方

赤ちゃんとおもって接しないようにしています。

この態度を友達や知り合いにするかな?

っていう態度はしないようにしています。

1人の人として娘に接しています。

赤ちゃんだから、子供だからと思ってしまうと

ついつい横柄になってしまう気がするので、

そこだけは気をつけています。

なので、乳首を噛まれたら痛い!とちゃんと伝えますし、

ごめんなさい!って寄ってきたら、

すぐ許すようにしています。

泣いたらすぐに行って泣いてる理由を探す。

怒っていたら何に怒っているのか考える。

見て欲しいってアピールしたらしっかり見る。

わからないけどお話ししてくれたら聞く。

笑顔で振り向いてくれたら笑顔で返す。

うんち、おしっこに気づいたらすぐにかえる。

自分が人にされて嫌なことは娘にしないし、

人にされて嬉しいことはどんどん娘にしてあげたいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です