流産から1年半後に妊娠発覚!流産からの立ち直りまで〜!

tall woman かーりんです。
結婚して1年8月たち、後から結婚した人も
どんどん妊娠し、出産をしていく中
焦りだけが続く日々でした。
結婚当初に流産したことがトラウマになっており、
次の妊娠に積極的になれなかったのが本音です。
 


 

 

気づかなかった妊娠に対するイメージ

妊娠したいけど何か積極的になれないところがありました。
そんな時facebookでたまたま見つけた妊活サイトに目が行きました。
流産カウンセリングです。
それを見た時、やっぱりダメージ受けてるのかな??
と思えるようになり、そのサイトを読んでるうちに
私が妊娠できないのは私の心が原因かもと思えたのです。

 

妊娠して幸せになれなかったらどうしよう

前職の関係上、たくさんの親子に接してきました。
幸せな家族もたくさん見てきましたが、そうでない親子も見てきました。
いいイメージをしたらいいのに、
私にはいいイメージを持つことができていなかったのです。
流産したときも、妊娠に不安しかなかったのです。
産むこと、育てること、全てにおいてです。
それをお腹の赤ちゃんは感じ取ったのかもしれません。
お腹の中で育ってないと聞いて、
「やっぱり、私に妊娠は無理やったんだ」
と納得してしまったとこがあったのです。

 

流産を次の妊娠で誤魔化すため早く妊娠したかった

人の心は不思議で、
自分で妊娠に臨む態勢ができていなかったのに、
周りが妊娠するから私も妊娠したいと焦り出したのです。
そして流産だった悲しみを乗り越えていないのに
次の妊娠をしたらこの流産を忘れれると思っていたのです。
そういう人がいるとサイトに載っていて、まさしく私だ。
と腹に落ちて妊娠について考え始めたのです。
そして同時期に妊娠しただろ他人の赤ちゃんの成長が羨ましくて
いいな〜〜〜。と思っている自分が惨めで悲しくなりました。
だから早く妊娠したかったんだと思います。

 

なんのため妊娠したいのか

自分の心情をよく理解して、その後でてきた答えが
主人の子供を産みたいでした。
そしてどんな状況でも主人となら幸せになれる!
結婚して二人で生活してきてそう思えたからです。
色々自分の心を整理して妊娠に対する気持ちを見つめ直しました。

すると次の月妊娠が発覚したのです!!
自分でもびっくりでした!!
その話は次回に〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です