長身女子の背を低く見せていた方法!実際は姿勢が悪かっただけ

tall woman かーりんです!昔からどうやったら背が低く見えるのか考えていました。
中1で身長176cmある女子と、まだまだ育ち盛りの中1の身長差何cmあるともいますか???
立って喋ったら同級生と目線が合わないんですよ。お年頃ですから身長を無意識に縮めていました。

背を低く見せる方法

そんなの方法はないんですよ!
逆に堂々としてる方がスタイルよく見えるのですが、そんなことがわからないのが思春期。みんなと同じでいないと気になるお年頃です。

立つ時は休めの状態

人と立って話すのは嫌いでしたね〜
だって目線が合わないからです。
少しでも目線を合わせるために休めの姿勢をとっていました。

足を横に肩幅に開いたり

足を少し前に出したり
これで5cmは低くなってたのでは?いや〜ならないですよね・・・・。

椅子があるときは座る

周りが座っていなくてもとにかく座る!目立つのが嫌でした!
座ってはじめて立っている友達と目線が合うことも。

物によたれかかる

机とかがあったり腰までの高さのものがあったら寄りかかって身長を下げていましたね〜

背中を丸める

これは子供の時からいろんな人に何万回も!?言われ続けてきました!
「背筋を伸ばしなさい」
いや伸ばしたいんですよ!!
でも目立つじゃん!みたいなことを思いずっと背中を丸めてましたね〜でもこんなことをしても意味がない!!
[ad#ad-2]

背筋を伸ばして歩くのが一番綺麗

これに気づきました。
なぜ気づけたのかと言うと写真です!
何気ない時の写真に写っている姿がダサくて!!
こんなにも背中を伸ばしていないとみすぼらしいのか!!!
と、自分に衝撃を受けた、ショック療法でした!
それでもなかなか姿勢は癖がついていて曲がったまんまでした。

しかし高校の部活でマーチングバンドというものに入り、人前に出て楽器を持って演奏したり、動き回ったりするものだったので、姿勢が悪いと先輩たちに、しごかれ正しい姿勢を身につけれました。

大人になって

まだまだ身長にコンプレックスはありましたし、小さい可愛い女の子がいると距離を取りたいし、背が低い男性の隣にはいきたくなかったです。

が、それ以上に背筋を伸ばしていると、素敵ですね。と言われることが増え、仕事でも自信が出てくると身長が高いことを強みにもできて、今ではこの身長で良かったと思えるんですよね。

自分自身に自信が持てたときにコンプレックスが解消されたのかもしれません。

自信をつける方法

私の場合は

化粧をする=化粧をすると可愛くなれる=女性、という発想だったので、化粧をすることで視野が広がり、楽しみも増え、背が高くても可愛く着飾っていいんだと思い女性として自信が出始めました。

スカートをはく=学生に間は制服があり私服もズボンが多く、女性になりきれなかったです。でも社会人になるとスカートを履くようになり、そこで女性らしくしていいんだと思えスカートが似合う女性を意識して背筋が伸びたと思います。

まとめ

背が高いことはひとつの個性で、自信を持って生きて欲しいです。

男性より背が高くても気にしない!

自分に自信を持って自分を磨いていけばさらに胸を張って歩けるようになります。

背が高くても女性を楽しむ

背が高いとどうしても男っぽくなりがちで、それを演じてしまいますが、それはしなくてもいいですよ!見てくれている人は必ずいますから女を磨いてどんどん自信をつけて人間性を高めていけば、どんどん自分の身長を気にせず生きていけますよ〜!

長身女子!ヒール5㎝履いて180㎝越え!それでも背筋を伸ばす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です